篠崎駅 瑞江駅 塾 口コミ 評判 個別指導Plus1南篠崎教室

都営新宿線 瑞江駅・篠崎駅の中央に位置し、『家から近くて安全・安心』な個別指導塾。緩やか中学受験、都立高校受験、大学受験まで対応します! 篠崎二中(篠二中)・瑞江三中(瑞三中)・江戸川小学校・篠崎第三小学校(篠三小)・鎌田小学校の生徒さんが多く通塾しています。

タグ:勉強法

 こんにちは!

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、

個別指導plus1の小山です!





photo0000-2238

P1でも2月から英語をスタートしている生徒、昨年春から英語を始めている生徒など
小学6年生が英語学習に次々と入っています。

 さてすでに小学校5年・6年で実施されている英語活動ですが、
楽しく話したり英語に親しむことを重視した学習です。

文科省も楽しく、コミュニケーション。英会話を重視といってますが・・・・

  現状中学校では、英語は数学や国語に並ぶ主要教科で、
定期テストや単語テストなどを実施するなど、小学校で学習してきた内容とはかけ離れています。
 
「聞く」「話す」→「読む」「書く」の割合が高くなるのが、中学からの英語学習になっています。
週1回、ネイティブの先生の授業はあるようですが
定期テストで生かされるのは、リスニングの分野だけと思われます。

 現状の都立入試でも大問1のリスニング以外はすべて読む、書くで
当たり前ですが話すの部分がなし。センター試験もそうです。
 大学入試改革で変わるとは思いますが・・・・

英検でスピーキングテスト導入や面接でスピーキングが重視されてるのが唯一かもしれません。
TEAPなどがそれにあたります。


さて中学校の英語ですが、まずは単語です。
中学1年生で覚える英単語の数は600ほどあります
小学校ではふれることが皆無の文法なども加わり、
暗記物が一気に増えます。

 

中学生に聞いた英語の勉強のアンケート結果で
約半数の生徒が苦手・嫌いと答えているそうです。暗記が嫌いなのでしょうね。

 

よく比較される数学ですが、小学校の弱点箇所を復習しておくことで数学に
対応していけますが、
英語の場合は中学で学習する内容の予習こそが
入学後の学習にスムーズに対応するポイントとなるでしょう。

 小学校と中学校での英語の内容の違いですが、つながりがないわけではありません。
小学校の英語学習での「聞く」「話す」際に使っていた単語や文章を
中学校で加わる「読む」「書く」に変化すると考えることができます。

 

小学校での英語学習で、「外国や英語に興味をもつこと」「英語を聞くこと」を学んできた子にとってみると
学習してきた内容をうまくいかしていくことで、より効率よく中学での内容でも理解できると予測できます。


P1で2月から英語を始める生徒も、楽しみにしている子が多く、
最初できらいになってしまうと、中1の夏ごろには大嫌いになってしまうので
そこは慎重に学習を進めていきます。


中学生が英語が嫌になる時期が、「中1の中盤~中2の後半」までだと思います。
中1は、三人称、複数形、現在進行形、過去形という2学期から3学期に畳みかけるように
難しい文法
が出ます。侮れないのが疑問詞(What、When、Where、Who、Howなど)、どれも同じようなスペルに見えるようです。

 
まずはP1では
小学6年生の間に先取りをしておくこと。
②ヘボン式ローマ字・アルファベット・発音・基礎単語とスムーズに順を踏んで
英語を理解していくこと
意識しています。

 

英語は、3年後にむかえる高校受験の最重要科目です。
積み重ねが大切で差がつきやすく、一度踏み外すと、
リカバリーがしづらい、復習をしないと先に進みづらい科目です。

まずは4線の使い方から入りましょう。

当塾 P1では 次年度受験生(現中2・高2・小5)対策のほか
    定期試験(内申)対策の中1、中2、高1高2
    新学年中学準備の(数学・英語)の小6
    私立単願推薦試験都立推薦の合格者
    高1内容先取り講座 など

   受付中です。定期試験は3週間後です!! 早めの準備が大事!!
    1回勝負の学年末です。
    ご相談などお問い合わせください。

    

■個別指導Plus1




南篠崎教




「緩やか中学受験」 「大学受験」 に精通した個別指導塾になります。

受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方はいつでもご相談ください。

無料受験・進路・勉強相談 受付中!



〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F
        (篠崎街道のセブンイレブン上)


電話番号 03-3698-6641


こんにちは!

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、

個別指導plus1の小山です!


  子どもがもっとも混同しやすい都道府県はどこなのか?

ベネッセが調べたところ

第1位 「鳥取」と「島根」   でした!!!


第2位は「滋賀」と「佐賀」


第3位は「愛知」と「愛媛」


★第1位は場所と雰囲気 
  第2位は明らかに発音と漢字
  第3位は 愛という漢字


 この調査は、2016年9月5日~19日、
  小学生の子どもがいる保護者を対象に「Yahoo!クラウドソーシング」におけるWebアンケート!!




 第4位は関東北部に隣接する「茨城」と「栃木」、 
北関東の県ってよくテレビで県民同士があらそってますね。

第5位は「宮城」と「宮崎」、「福島」と「福井」、「福島」と「福岡」の3組

いずれも同じ漢字が含まれてます。


 都道府県名は、小学4年生で学習する内容です。

その後      
小学5年生では、日本全国の気候や地形、産業などを学習する
小6では日本の歴史です!!

ここでしっかり勉強すれば 中学受験の地理、そして中3で都立入試時に相当楽ですね。

現に毎年、当塾の中3生は日本地理で県名や特産品 そして外国の国名
 そして歴史の流れと 3点で苦戦しています。(今年も・・・・)



47都道府県すべての名称や位置を覚えることができるか!!
が小学校での地理のカギですね!!


P1でも連日 白地図を使って県名を覚えたりしている中3生が多数います。



■個別指導Plus1




南篠崎教




「緩やか中学受験」 「大学受験」 に精通した個別指導塾になります。

受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方はいつでもご相談ください。

無料受験・進路・勉強相談 受付中!



〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F
        (篠崎街道のセブンイレブン上)


塾電話番号 03-3698-6641


こんにちは!

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、個別指導plus1の小山です!

社会科 
世界史B  河合塾 難易度昨年並 
        文化史の出題は減ったが地図問題やグラフ問題
        日本史関連やアフリカ史が例年より多く出題
        駿台  難易度昨年並
        現代史の割合が増加、文化史の割合が大幅に減少し、
        社会経済史が増加した。東欧とアフリカからの出題が増加し、
         東・西・東南アジアは減少した。
        東進  難易度昨年並
        地図を用いた問題は、昨年の2問から4問に倍増し、
        1問は河川や運河の位置を判定する新傾向問題
         誤文選択が昨年の4問から2問へ、
         時期指定文章選択が3問から1問へ減少

         日本に関する選択肢を含む設問も2問見られた
         学習が手薄になりがちな近代文化史の問題も2問あった。
昨年の平均点が67点
          
日本史B   河合塾 難易度昨年並 
         例年通り地図を利用した問題や史料の読解問題あり
          統計資料を読みとる設問が復活
          戦後史単独の設問が出題されず。
          最も新しい時期の出題は1950年代前半
          図版を利用した年代配列問題が増加
          現行課程の特徴である「歴史の解釈・歴史の説明」
          などは反映されず。
          分野は、政治史が増加し、文化史が減少
         駿台  難易度昨年並
         年代整序問題は昨年から2問増加

         2年ぶりに統計資料(表)を用いた問題がみられる。
         近年の傾向通り
         諸資料(史料・統計表・地図・図版等)を使った出題が多い。
         東進  難易度昨年並
         戦後史からの出題は少なかった。
         第5問では、幕末からの設問もみられた

         昨年減少した対外関係史も例年並みの分量 
         2015年までは第1問で会話形式、
         第5・6問で人物を取りあげた問題であったが、
         2016年のパターンを踏襲し、第1問は会話文ではなく手紙
         (昨年は大学生の日記)、第6問はテーマ史からの出題
         空欄にあてはまる地名と地図中の場所を組み合わせる設問
昨年の平均が65.6

政経      河合塾 難易度昨年並 
         
        出来事が起こった年を覚えていなければ正答できない
        問題が昨年より多く出題された。
        政治・経済の総合問題がすべての大問から出題されている。
        家計・企業・政府の経済循環に関する問題
        需要曲線・供給曲線の問題など頻出問題多い

         駿台  難易度昨年並
         統計資料や図表を用いた問題が昨年に引き続き6題
         1行・2行の文章選択問題増加
 4択問題増加
         そのほかは減少した
         東進  難易度昨年並
         複数の課題をクリアしないと正答できないものがいくつか見られた。
         用語概念と歴史的知識が相まって正答できる問題
         用語の概念を完全に理解し、選択肢文の内容の正誤を
         読み取るという多角的な思考が必要な問題も目立つ。
昨年の平均点が60点
 現代社会・倫理政経・地理はカットさせていただきます


国語      河合塾のみの見解を載せます 駿台・東進とも難化と判断 
         現代文の難易度が上がり、国語全体としては昨年よりやや難化
         第一問 評論(4000字以上昨年より増) 
         硬質な科学論からの出題(小林傳司「科学コミュニケーション」)
           
で、本文量も増加しており、やや難化
         第二問 小説 野上弥生子「秋の一日」 4800字くらい(昨年並み)
         設問に関わる部分の内容を正確に把握し、
         その内容と各選択肢とを丁寧に照らし合わせる作業に時間がとられ
          昨年よりもやや難化した
         第三問
 古文  『木草物語』 1400字くらい 昨年より減 
           昨年の『今昔物語集』よりも話の展開がわかりやすい
          選択肢も選びやすくなっている。昨年よりも易化  
         第四問 漢文  約200字 昨年より微増
         日本漢文が出題されたのが、2012年度の追試験
         以来で、本試験としては初
         難解な内容ではなく、表現もやや簡易
         本文・設問とも難易度に大きな変化はなく、昨年並み

 昨年の平均点約130点なので120点台前半か110点台後半となるのか?


 ■個別指導Plus1




南篠崎教




「緩やか中学受験」 「大学受験」 に精通した個別指導塾になります。

受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方はいつでもご相談ください。

無料受験・進路・勉強相談 受付中!



〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F
        (篠崎街道のセブンイレブン上)

お問合せ電話番号 03-6638-7395
塾内生用電話番号 03-3698-6641(13:00以前はお問合せ用も兼用)


      


         
      
  
        
                  

こんにちは!

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、個別指導plus1の小山です!

英語  河合塾 難易度昨年並 
     第2問がやや易化し、第5問がやや難化
      全体としては難易度は昨年並み
     駿台   難易度昨年より易化
     第4問がABともに取り組みやすかったと判断ここが易化 
  
     東進  難易度昨年並
     総語数は約4300語で、ここ6年続けて4000語を超える出題 
設問別分析

大問1 A発音  
          母音の判別  appear (アピア 現れる) 
             fear(フィア 恐れ)  
             gear(ギア 変則ギヤ)  
             swear(スウェア 誓う)        ★
    子音の判別 attach (アタッチ とりつける)
                              channel(チャネル水路・チャンネル
                              chorus(コーラス 合唱)        ★
                              merchant(マーチャント 商人)   
 
             assert   (アサート  断言する
                               association(アソシエーション 連合
                               impress  (インプレス 印象付ける)
                               possess(ポゼス 所有する)      ★

     Bアクセント marine(マリーン 海の
                               
rapid (ラピッド 速い)         ★
                                severe(シビア 厳しい)
                               unique (ユーニーク 唯一の) 
                             
             enormous(イノーマス  巨大な)    ★
                               evidence(エビデンス 証拠)
                               satellite(サテライト  衛星)
                               typical(ティピッカル 典型的な)
               
             assembly(アセンブリー 集会)
                              correspond(コリスポンド 一致する)         ★
                              distinguish(ディスティングウィッシュ 見分ける)
                              expensive(イクスペンシブ 高価な)

             definitely(デフィニエトリー   明確)
                              democratic(デモクラティック 民主主義の)
                              independence(インディペンデンス   独立)
                              resolution(レゾリューション 決意)
               
          

 昨年の平均点約112点なので駿台の易化予想で110点後半か120点台にのるか昨年同様110点台前半となるのか?


リスニング 河合塾 難易度昨年並 
        選択肢の読み取りの負担は若干軽減
        ポスターの情報を読み取ったり、言葉の言い換えが濃くなり
        変わらず
        駿台   難易度昨年より難化 
        昨年と比べ、選択肢を含む多くの情報から正答を導く必要がある  
     
   東進  難易度昨年より難化
        3Bでは多くの情報を聞き取って判断しなければならない問題、
        正解の選択肢が直接的な表現でないために思考力も必要な問題
        難化と予想
昨年の平均点約30点なので昨年並予想で30点前後か
難化予想で25点あたりか(5年前に24.6という平均があり)





 ■個別指導Plus1




南篠崎教




「緩やか中学受験」 「大学受験」 に精通した個別指導塾になります。

受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方はいつでもご相談ください。

無料受験・進路・勉強相談 受付中!



〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F
        (篠崎街道のセブンイレブン上)

お問合せ電話番号 03-6638-7395
塾内生用電話番号 03-3698-6641(13:00以前はお問合せ用も兼用)

こんにちは!

篠崎駅と瑞江駅のちょうど真ん中にある、個別指導plus1の小山です!




 さて東京の中学受験まであと1か月ちょいです。
千葉の中学を試験慣れで受ける方も多いでしょうが、

本命の東京の中学入試まで、どう過ごすか!!! 今日はそれを考えてみましょう

1.勉強面
難問を今から解くな!!
 まずは算数などの難問を今から手を付けるのは時間的にもったいないです。
 暗記物や漢字・計算を計画的に進めましょう。漢字計算は反復練習!!

暗記物の順番は、地理・歴史から
 地名や人名・用語は漢字のほうもチェックしましょう。
 重大な事象の年号は覚えましょう(このあたりは志望校の過去問で年号重視ならということです
 
 都道府県名やその重要都市、その県や都市の特長
 歴史上の出来事の地名と場所は地図帳
用いて、再点検しましょう。

 
③理科の暗記です。
 特に生物分野そして地学分野が暗記物が多いです。
 化学・物理で覚えるべきは用語と気体の生成法や直列・並列回路の特長などです。

 物理と化学はやはり計算問題が主ですので、計算に関しては、
残り1か月少しずつ練習していきましょう
 


算数の計算問題や1行問題は解法確認とスピードアップに努めましょう。

④過去問中心の勉強

  過去問を解く→ミスを直して→ミスのところの分野を復習

 これを前日までどこまでできるかがポイント
年末年始も、弱点克服を徹底させるための家庭学習をやりましょう。
 当塾も31日から3日まで休みにしていますが
そこでどれだけ復習や演習・暗記を確認できるかがポイントです!!


2.日常生活
 基本生活を朝型に切り替える
 勉強時間を保ったまま切り替える。
 つまり、夜は早めに切り上げ、朝起きて勉強!!

3.体調管理
 かぜ、インフルエンザは言うまでもなく、乾燥によるのどの炎症
マスクの着用、生徒だけでなく、家族もかからないように、予防接種はお忘れずに
学校や塾の行き帰りの寒さなどで風邪をひく場合があります。
防寒には十二分に気をつけましょう

★照準を受験日に合わせる!!  
(気持ちも体調もそこがMaxになるように)


 
食事も栄養に気をつけましょう。


4.学校
 これに関してはご家族の考え方ですので
 2パターン書いておきます。
 ①いつもどおり通う
   普段通り学校に行き、学校で友達と過ごす
   これが平常心を生み、ストレス発散となり
   受験勉強もいつも通りできるという考えがあります。

  ★学校がインフルエンザ流行などの時は感染が怖いので休ませる
   のが賢明です。

 ②数日前から休む
  この考え方も古くからありますね。
 千葉県の中学入試が1月20日前後なのでそのあたりから
 2週間休む方、10日前から休むかた(千葉県の合格発表日後から・・・)
 1週間前から休む方。

 その場合 、学校を休んでいるので家で夕方まで勉強して
 夕方から塾ならいいと思います。
 昼過ぎから塾に行くというのは、熟慮すべきことかもしれません。


5.適度な焦りは必要
  適度な緊張と焦りは大事、のんびりやってると
  間に合わなかったり、当日に焦ることも。
  常日頃、時間計って過去問を解き、点数を受け止め
  一喜一憂せず、復習をする。

 これで1カ月後 いい結果が出ることでしょう!!



正月も、頑張って勉強しましょう!!! すべては2月上旬の合格通知のために!!」


■個別指導Plus1


南篠崎教室


「緩やか中学受験」 「大学受験」 に精通した個別指導塾になります。

受験のための進路指導、勉強の仕方等にお困りの方はいつでもご相談ください。

無料受験・進路・勉強相談 受付中!



〒133-0065 江戸川区南篠崎町5-9-12-2F
        (篠崎街道のセブンイレブン上)

電話番号 03-3698-6641



↑このページのトップヘ